今日の出来事!

コーギーの「まりん」&「マー坊」とにゃんこの「トンクス」とケラ(o・ω・o)の毎日
TOPスポンサー広告 ≫ 犬猫みなしご救援隊チャリティー演劇公演のお手伝いTOP未分類 ≫ 犬猫みなしご救援隊チャリティー演劇公演のお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

犬猫みなしご救援隊チャリティー演劇公演のお手伝い

6月1日(土)猪苗代町 dog&run磐梯スノーDogsにて、犬猫みなしご救援隊チャリティー演劇公演「一人芝居 ~置き去りにれた命「ハル」の物語~

警戒区域に残されたある犬の物語。

脚本:福島の子供たち・舞香
演出:舞香
出演:舞香
声の出演:佐良直美
音楽:竜馬(ヴァイオリン)




先日、犬猫みなしご救援隊の中谷代表のトークショーとムカシ玩具の舞香さんによる一人芝居のお手伝いをしてきました。



元々は室内ドッグランですが、前日にボランティアの皆さんと会場を作りました。

仕事内容はほとんど力仕事なので、男性陣が奮闘しておりまして、女性陣は物を運ぶ仕事がほとんどでした。



当日もお手伝いに行きました。
午前中に舞台作りや犬猫みなしご救援隊のパネル写真を飾ざり付けたりの仕事と、道路に立っての誘導です。



時間までに戻っていよいよ開演。

中谷代表のトークショー。
泣きながら話をする姿にこちらも涙涙(T^T)

救援隊のみなさんによる「鼓動」の朗読。



そして、舞香さんの一人芝居。
2011年3月から何があの警戒区域内であったのか、我々が知ってるのはニュースで流れてくる映像のみ。
どんなに酷い光景が拡がって居たのかは想像出来るけど、きっと想像出来ないほどの光景だったんだろうな…

犬猫だけでなく、馬牛豚鶏…その他色々な生き物達が死んで行った光景。

胸が苦しくなる位泣きました。
(思い出すと今でも涙が出ます…)

犬猫みなしご救援隊のみなさん本当にありがとうございます。
遠い広島から寒い福島まで、助けに来てくれて本当にありがとうございます。

アタシは里親にも一時預かりも出来ないけど、応援してます。
後方支援しか出来ないけど、また何がお手伝いしたい。


チャリティー演劇公演は、色々な所でまだありますので、機会があればぜひ行ってください。

8月にも郡山で公演があります。


我が家の子達を抱き締めたくなる。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カウンター
ひとこと日記
プロフィール

ケラ(o・ω・o)

  • Author:ケラ(o・ω・o)


  • ハンドメイド



    *シッポ付きのW・コーギー・ペンブロークの「まりん」です。
    「りん」と呼んでください!
    2001年10月27日生まれの女の子♪
    大きな物音が苦手、雷が鳴ったら押入れに入って、自分で出られなくなってるおドジ姫。

    *トンクス
    捨て猫だったMIXの猫。
    2006年6月28日生まれの女の子。
    名前はハリポタに出てくる魔女の名前なのよ。

    *マー坊
    W・コーギー・Pの男の子
    2003年8月21日生まれ。
    2007年10月10日ウチの子になる!
    眉毛がキリリと勇ましいのだ!

    *ケラ(o・ω・o)
     「動かざる事山の如し!」



いくつになったの
メールはこちらに

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
Tip Comment
  • 06/05:ケラ(o・ω・o)

  • 06/05:ケラ(o・ω・o)

  • 06/05:るびこママ

  • 06/05:るびこママ

  • 08/30:ケラ(o・ω・o)

  • 08/27:るびこママ

  • 07/29:(o・ω・o) ケラ

  • 07/27:るびこママ

  • 06/14:ケラ(o・ω・o)

  • 06/11:るびこママ

月別アーカイブ
全ての記事を表示する
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。