今日の出来事!

コーギーの「まりん」&「マー坊」とにゃんこの「トンクス」とケラ(o・ω・o)の毎日
TOP ≫ CATEGORY ≫ マー坊
CATEGORY ≫ マー坊
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

空へ

人里離れた山奥にペット葬をしてくれるお寺があります。

宗教宗派などには拘らないお寺でどんなお寺なのかよく分からないけど、夜でも火葬してくれます。

お父さんが会社から帰って来てからだと、どうしても夕方になっちゃう。

車1台しか通れないぐにゃぐにゃ山道を行くのです。

到着して先ずは車へアブ&ブヨの襲撃を受けました。

大粒の雨が降り続いてるかの様な音!

出られませんって!

しかし、出ない訳にはいかないじゃない?(T-T)

ドアを開けたらアブ&ブヨが集団で入って来たわ・・・

山奥の夏の夕暮れは危険❗

葬儀所にて簡単な読経と焼香の後に火葬の場所に案内されますが、点火される音はもう聞きたくない。

山間の日暮れは早い

マー坊も煙になって空へ行っちゃった。

夜も受け付けてくれるのは嬉しいけどさ、夜道は怖いよ~💦💦💦

真っ直ぐな道なんて数メートルしかない(T▽T)

寸前の急カーブが見えない!

車の外は闇よ、闇!

マー坊の毛と骨を入れた御守りを握って「マー坊、余計なモノが乗って来ないようにしてよ!」とお願いしてました。

ダムが見えて、あーもうすこしだーってホッとしかけたら、人が死んでた話を思い出してブルルル((T_T))

温泉街の一番奥にあるホテルの灯が人間界への入り口に見えました~(つд;*)

あーぁ、並んじゃったよ・・・

昔、一年以内に不幸が続いたら次の人が連れて行かれない様に棺に身代わりの人形を入れると聞いたから、コーギーのヌイグルミでも容れてやろうと想ってたのに忘れた。

だから御別れの時に「マー坊、トンちゃんを連れて行かないでね!他のお友達もだよ!ハリーもりんりんもコヒさんもウランちゃんも、まだまだ頑張れるんだから、ダメだからね!りんにもそう伝えてね」としっかり言っときました。

マー坊の事を知って、お友達がお花を持って来てくれました。

皆、マー坊を撫でてくれて思い出話をしました。

あー、やっぱり話をしてると泣けちゃうね。

朝起きると、ベッドの足元の床に犬達の空のベッドが2つある訳ですよ。

一階へ降りると何度も病院へ通ったキャリーがあり、居間にはマー坊がガンになって退院してからエリザベスカラーをしてても動きやすい様に広目にラティスで囲った場所代もある。

りんがガリガリして傷だらけにした柱。

今でも時々網戸をマー坊が開けるんじゃないかとドキッ!

少しずつ片付けて気持ちも整理しないとね。

これからトンちゃんとの静かな生活だ。

トンちゃん!

今朝はマー坊とお別れさせようと顔を見せたら、しばらくガン見してた。

匂いも嗅いでた。

その後、落ち着きなく鳴きながら家の中をウロウロ・・・

誰を探してるのかな?

りんが以内に事に今頃気が付いたのかな?

夜はアタシの側で寝てます。

今まで2階に1人で行く居る事が多かったのに。

やっぱり寂しいのか・・・ウザい犬が居ないからか?(笑)

甘えん坊トンちゃんになってます。

飾る写真を選んでたんだけど、選べない~~~

毎日の様に 写真を撮ってたのに前のPCに要れてた写真はPCと共に逝ってしまい、古いスマホに入ってる物は読み込み出来ず・ ・・

あー、どーしたもんじゃろの~

スポンサーサイト
マー坊 | Comments (0) | Trackbacks (-)

脱走王子マー坊

いつも玄関に居たマー坊。

脱走ばかりして本当に焦ってたからね。

半泣きで探した事もあったんだから!

脱走王子だったねー

わが家に来てからずっと脱走魔で、きっと前の母ちゃん所に帰りたいのかなぁ、そう思ってたよ。

来て一年はなかなか掴まらなかったもんね。

いつから呼んだら来る様になったんだろ?

わが家に来て庭に居たのを含めて、百回は脱走したよね。

脱走したのも知らずに、庭でドロドロになってエヘエヘしながら帰って来た所を見付けた時はかなりビックリしたんだから! 。

子供達が全速力で走って追いかけたのは、来たばかりの頃だったかなー

最初の母ちゃんも、次の母ちゃんも、マー坊が嫌いで手放した訳じゃないからね、

マー坊といつまでも一緒に居たかったけど、事情があって一緒に居られなくなっただけだから。

多分我が家での扱いが一番適当だったかもね。

りんはあの通り女王様だったし、オモチャも課せない子だったからねー

我慢ばかりさせてたから、これからは遠慮しないで甘えて良かったのに、何故か玄関なんだよね。

前はりんの隙をみて甘えて来てたのに。

皆から愛されてたんだよマー坊。

それだけは覚えててね、

母ちゃん3人から愛を込めて、「大好きだよ!マー坊!」

マー坊 | Comments (0) | Trackbacks (-)

マー坊星になる

仲良しとも思わなかったけど、親子でもなく夫婦でもない不思議な関係だったわね。

 

2016年8月7日、マー坊は逝ってしまいました。

6月から膀胱ガンと戦って来ましたが、健康にはなれませんでした。

応援頂いた皆さま、本当に有難うございました。

最後までマー坊は頑張ったと思います。

1ヶ月も思うように食べられない毎日でしたから、大空に行って思う存分食べてまえのようにまるまるとしまマー坊になりますように!

サヨナラ、マー坊。

マー坊 | Comments (0) | Trackbacks (-)

マー坊覚え書き7

マー坊が再び食べなくなったのはいつからな?

りんを火葬した頃だったかな?

その日の体調で食欲が増減。

やっと1日で100gの缶詰めが食べられる様になって、鶏肉と野菜を煮た手作りご飯もペロリと食べて、ヤッターー!!\(^-^)/って喜んだのも束の間・・・

下痢った・・・

そして、食欲不振(T^T)

25日の午後から食べない。

何を目の前に出してもプイ!

そして、カテーテルで尿を出してるとシリンジに溜まる尿が熱い。

気のせいって事もあるけど、触ってみたお腹も脇の下も熱い。

その週の休みが水曜日から木曜日に変わってたから、早く病院へ連れて行きたくても木曜日まで行けなかった。

木曜日、友達に助手席に乗ってもらい自分で運転して病院へ行く!

何と初の高速運転!

高速教習30年前は受けてない。

しかも、29年ぶりにハンドルを握ったのが、一昨年冬。

ドキドキしながら向かいました。

診察を受けると、やっぱり熱がある39.8℃。

補液と元気になる注射してもらい流動食ももらいました。

翌日も熱が下がらず、グッタリ。

31日、朝は熱が下がったと思ったら夜には40℃・・・

熱が下がらないと体力が失われる。

体温計刺しながら「上がらないで、上がらないで、」と呪文の様に唱えるがどんどん上がっていく(T^T)

8月1日、やっと平熱38.8℃。

しかし食欲は戻らず。

流動食を続けるしかないね。

2日、水を吐く。

体温が逆に低い?

38.4℃

食べない水を吐く体温が低い・・・りんの時と重なって朝から(;_;)うるうる。

それでも流動食を強制的に飲ませる。

朝からグッタリ。

いきなり暑くなった気候のせいかしらねー

今日も天気が不安定。

マー坊、少しは食べてよ~

マー坊 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マー坊の覚書6

土曜日にこれからの治療方針を話し合い、先生にお任せして入院となりましたが、心配ななので29日(水)に様子を見に行く。

毎度の事ながらお友達に連れて行ってもらってう。

まだ食欲が無くて、ほとんど食べてないみたい。

尿道カテーテルでシッコを出して膀胱の薬を入れて。

そして抗がん剤を使う。

頑張れマー坊としか言えない。

短い時間だけど撫でたり顔を見たりして来たよ。

先生に「よろしくお願いします」としか言えないけど、入院がまだまだ続きそうな予感。

2日(土)、今度は仕事が終わってからお父さんと病院へ。

連日須賀川まで高速飛ばして一時間強、マー坊早く良くなってよ。

昼間、友達が病院に行ったらたまたまマー坊の処置中で、先生が「マー坊良くなった!」と嬉しそうに話してくれたとか(笑)

友達、自分の所のワンちゃん連れて行ってるから、マー坊目当てじゃないから(笑)

そして、マー坊がそちらのワンちゃんに悪い知恵を伝えて落ち着きが無くなった訳じゃないから~💦

「ここに来ると入院になるよー」なんて伝えてませんよー(笑)

先生、採血成頑張れw

そして夕方我々が行くと先生上機嫌ww

入院直後のレントゲンと今日のレントゲンを見せてくれて、「ほら、尿道まわりのガン細胞が消えて綺麗に細い尿道になってるし、膀胱にあった影が家出る!抗がん剤の効くガンで良かったー」ととってもよろこんでくれました。

しかし、退院には自力で排尿出来る様にならないとって事ですが、全て出すのはさすがに大変みたいなので、家庭でカテーテルを使う事に。

初めてマー坊のチンチンにカテーテル入れましたよ!

頑張れアタシ!(笑)

その後4日(月)に「今日退院出来るよ」と病院から連絡があった。

急いでお父さんに連絡して早く帰って来てもらいました。

22日から七泊八日の入院でした。

入院室のケージからだされたマー坊、トコトコ歩いてアタシとお父さんとの間に来てペッタリくっ着い座る。

視線は玄関ドアw

早く帰ろうね。

帰るよ~🎵

まだそんなに食欲は戻ってないけど、家に帰れば安心するから食べられるだろうと。

帰宅の道すがら色々な缶詰と寝やすいようなベッド買って帰宅。

家に入ったら、興奮して動きまわるしりん様に置いてたガムも見付けて噛んでる。

食欲無いくせにw

久しぶりの自宅でテンション上がったらしい。

その後、数日は自力シッコ出ましたがまた詰まる・・・

退院から毎日三回カテーテル入れて排尿。

膀胱へ薬注入。

退院後から困った事に血便タラタラ・・・(-_-;)

しかも、ほとんど真っ赤。

はぁ~~

次の抗がん剤は11日以降なので、休みの日の13日(水)に行くことに。

週明けて、弁は戻ったけど食欲成し。

此のまま弱って行ったら抗がん剤に絶えられないんじゃないかな?と思い、病院へは行ったけど抗がん剤は止めて体力を着ける為に補液と元気になる注射!

「これで食欲でるからな!」との先生の言葉通りに、夕方から少し食べられる様になった\(^o^)/バンザーイ!

しかし、この日からりんが食べなくなった(T^T)

マー坊 | Comments (0) | Trackbacks (-)

マー坊の覚書4

24日仕事中に病院から電話。

「かなり悪いよ。膀胱炎じゃなくてガンだ。ガン細胞が尿道をアッパクして尿が出なくなってたんだ」と。

何だか色々話したけど、頭真っ白で話が入ってこない。

今日も明日も仕事だし、車誰にお願いするか・・・

旦那さんには土曜日は病院に行けるか聞いといたが、その日は出掛けると。

姉に頼めるかな・・

「明日の夕方行きます」と伝えた。

お父さんにも「マー坊ガンだって、かなり悪いから。

明日病院に行くよ」とメールした。

返事が来て出掛けるのを止めて夕方一緒に行ってくれるって。

詳しく話を聞かないと。

それから仕事中も涙が止まらない。

しばらくして仕事中は何とかなるかも耐えたが、帰宅後娘に説明しようとするが泣いてしまって上手く説明出来ない。

りんを抱きながら「マー坊がでかなり悪いんだって( TДT)」号泣

夜ご飯を食べてたら病院から電話。

「今日何時になるの?」

あれ?今日?アタシ今日の夕方行くって言ったの??

パニック~~

「早くしないとかなり悪いから、ちゃんと説明してから手術するかしないで内科的な治療で行くのか決めないと。こちらが勝手に手術とか出来ないから。」

うわ~

「明日の朝、主人と娘で行かせます。朝電話しますので」って事にした。

人手不足で大変な時なんだけど、一応休めるか聞いてみた。

マー坊が 悪いのは知ってるからか、焦ってたけどOKしてもらった。

良かったー

お父さんに朝から行くよとメールしたが、飲み会なので連絡くれず。

大丈夫かな?

深夜帰って来た時にやっと朝出掛けると伝えた。

大丈夫かな?飲み過ぎてないか?

直ぐに寝ちゃったから、詳しくマー坊の事は伝えられず。

今日のアタシのショックたるや!

夜になってやっと気持ちが落ち着いたけど、お父さん・・・明日ショック受けないといいけど・・・

マー坊 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マー坊の覚書3

23日、尿が出ない、出ても血尿がタラタラと。

そして昨日の夜と今朝も吐いた。

カテーテルを入れるが鮮血の様な真っ赤な尿。

詳しく検査してみないと分からない。

時間も遅いし明日検査するって事で、マー坊はお泊まり。

そして、初カラーのマー坊。

吐き気があるから、腎臓が悪いかもと・・・

父親の車で行ったが、何故か山道が好きなので峠道を走る・・・

愛車のミニパジェロはガタガタで乗り心地悪いから、マー坊もグッタリだね。

そして、またマー坊を置いて山道を帰る。

マー坊 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マー坊の覚書その2

マー坊シッコしたいけど出ない。

22日夕方仕事が終わってから友達と須賀川へ向かう。

レントゲンを撮って尿検査して、尿道に何が詰まってる膀胱炎らしい。

レントゲンでは石も写ってないから、尿路結石ではない。

カテーテルを入れて尿をだしたら、そこに白い物が混ざってる。

膀胱の内側の細胞だそうです。

これが詰まってるから、膀胱に生理食塩水を入れて洗浄。

尿のPHが7.5と高いらしい。

膀胱に長い時間溜まってたからかな?との事。

膀胱に薬を入れてもらい、飲み薬をもらって帰宅。

うーーシッコ出ない。

23日も病院へ行く事にした。

元気ないね、マー坊。

マー坊 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マー坊の覚書その1

6月21日(火)夕方散歩中、いつものガウガウ相手の小太郎くん(柴犬♂)の居るお庭のコンクリートの塀に前足を掛けてなかを覗き込む。

何時もは居ないから油断して覗かせちゃった。

なんと覗き込んだその時!小太郎くんが顔を出して歯をむき出す。

お互いに歯を見せてガウガウ始まるから、急いでマー坊のリードを引いた!

お互いに歯は当たってなかったみたいだけど、何だかマー坊の歩き方が変。

家に帰ってみたら、右前足から血が出てる。

近所の動物病院へ急いだ!

親指?の爪の根元から折れたみたい。

待合室の床に伏せて待つマー坊。

ふとマー坊が顔を上げると口元と床に血が付いてる。

急いで口元を見ると、4㎝ほどの傷があって出血してた。

名前を呼ばれて診察室に入ると爪以外に口元の傷も診てもらった。

けっこうパックリ切れてて消毒してホチキスみたいのでパチンパチンと3針縫合。

そして爪を短く切ってもらった。

縫合よりも爪を切った時の方が痛そうで抵抗した。

帰宅後夜少し散歩したが、背中を丸めてじっとしてる。

シッコもあんまり出てないような・・・あら? リードを引いたときに腰を痛めた?

ヤバイな~またやっちまったか!

前にヘルニアになった時も排泄に苦労してた。

しかし・・・何が変だ。

歩かない訳じゃない。

段差を降りる。

ヘルニアじゃないなぁ~

そして翌日、あれ?マー坊シッコ出てないよね?

ンコも小さな固まりイッコだけだったよね?

友達が休みだから須賀川まで車を出してくれると言うので、夕方仕事が終わってから急いで向かう事に。

軽い症状の時は近くの動物病院に行くけど、ちょっと大変そうな症状の時は須賀川まで行く。

車で急いでも一時間越え。

毎日通うのは大変なの。

また膀胱炎をかなぁ~(  ;∀;)

マー坊 | Comments (-) | Trackbacks (-)

最近の散歩


最近はりんが朝の散歩をモタモタして、マー坊は立ち止まってばかり。
不満気なので、りんとの一緒に行く散歩が終わってからもう一度マー坊と歩きます。

りんを玄関に置くと早々に後ろを向いて散歩に出たがる様になりました。


1人だとサクサク歩きます。
マー坊にはこういった時間が必要だね。
りんに付き合ってモタモタした散歩ばっかりだったもんね。



お前は面白いねーマー坊w
マー坊 | Comments (0) | Trackbacks (-)
カウンター
ひとこと日記
プロフィール

ケラ(o・ω・o)

  • Author:ケラ(o・ω・o)


  • ハンドメイド



    *シッポ付きのW・コーギー・ペンブロークの「まりん」です。
    「りん」と呼んでください!
    2001年10月27日生まれの女の子♪
    大きな物音が苦手、雷が鳴ったら押入れに入って、自分で出られなくなってるおドジ姫。

    *トンクス
    捨て猫だったMIXの猫。
    2006年6月28日生まれの女の子。
    名前はハリポタに出てくる魔女の名前なのよ。

    *マー坊
    W・コーギー・Pの男の子
    2003年8月21日生まれ。
    2007年10月10日ウチの子になる!
    眉毛がキリリと勇ましいのだ!

    *ケラ(o・ω・o)
     「動かざる事山の如し!」



いくつになったの
メールはこちらに

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
Tip Comment
  • 06/05:ケラ(o・ω・o)

  • 06/05:ケラ(o・ω・o)

  • 06/05:るびこママ

  • 06/05:るびこママ

  • 08/30:ケラ(o・ω・o)

  • 08/27:るびこママ

  • 07/29:(o・ω・o) ケラ

  • 07/27:るびこママ

  • 06/14:ケラ(o・ω・o)

  • 06/11:るびこママ

月別アーカイブ
全ての記事を表示する
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。